▶︎引き寄せの法則 引き寄せのやり方・コツ 引き寄せられない場合

引き寄せできない人の5つの原因とやるといいこと

更新日:

引き寄せの法則がうまくできないと落ち込んでませんか?

引き寄せができない・・・そう困っていたりしませんか?

そんな女性、ぽえむちゃんが、引き寄せ講師マダムつきもちのところに相談にきました。

マダムつきもちさーん、引き寄せがうまくできませーん
つきもち
あら、ぽえむちゃん、こんにちは。引き寄せができないって?
本やブログをよんでいるんですけど、引き寄せできないんです!できるのもあるんですけど・・・。

つきもち
わあ、すごい本をたくさん読んでいるね!

「引き寄せの法則の本」や「引き寄せの法則のブログ」を結構たくさん読んでいる、30台のOLのふわふわ女子、ぽえむちゃん。

そうなんです、この本に出てる人はすごい人なんだと思います!わたしは、ただのOLだから、引き寄せができない人なんじゃないかと・・・えーん。
つきもち
落ち込んでいるのね。では・・・

引き寄せの法則ができないのは、うまれつきできる人とできない人がいるわけではありません。なぜうまく引き寄せができないのでしょう?

そのための5つの原因と、どこをチェックしてどうすればいいか

考えてみましょうね❤️

引き寄せできない5つの原因

行動をしていない

まず、1番大きな原因が、「行動をしていない」ことなんです。

つきもち
ぽえむちゃんは何を引き寄せられないの?
わたし、もう結婚したいし、彼氏が欲しいんです。でも出会いがないんです。あっても変な人で・・・

つきもち「さっき、本をたくさん読んでいるのを見せてもらったね。恋愛の引き寄せの本もあって、そこにはいろいろやり方が書いてあったと思うけど、実行した?」

げっ

「本を読んで、こういう仕組みか〜と読み終わっただけのがほとんどです」

つきもち「本の中のワークとかあるけど、こういうのをやっていないのね。実は本を読んで実行する人ってたったの1割らしいの。1割ができる人で、9割が普通の人なのね。だからできる特別な人がいるみたいに思えるけど、正体はここなの。」

そうなんだ〜

ぽえむ「あとでやればいいとか、ワークの結果はこうなるんだ〜で終わっていました。
あ、でもやったのもあるんですよ!
彼氏の理想を書き出して、わたしは彼氏ができるとつぶやきました!」

つきもち「そうなんだ、それをやるだけでも引き寄せはおこるはず」

つきもち「ところで彼氏ができるとつぶやいたのは何回?」

え、ええと1回だけです。

つきもち「前向きなつぶやき、アファメーションだよね。私の体感だと、1ヶ月毎日つぶやきつづけてから効果が出る、根が深いものだと3ヶ月くらいつぶやきつづけたころから効果が出始める感じだよ」

毎日ですか・・・・

タイムラグがある

次の原因だけど、タイムラグがあるということがあります。

引き寄せがすぐに起きればいいのですが、時間の差があります。

「宇宙の調整時間」とわたしが呼ぶのですが

引き寄せのイメージを宇宙に送ったりして、宇宙さんが調整してくれている

(宇宙さんでなくても、神様とか、天使とか、ワンネスとか、すきなものでいいです)

なんとなくそんなイメージで考えてみたらどうでしょうか?

たとえば、運命の恋人がいたとする。だけどいまはロンドンで勤務していたとしましょう。東京にいるぽえむちゃんにばったり会うにしても、

運命の彼に帰国命令がでたり、引越しの準備をしたり、飛行機のチケットを取ったり、宇宙さんがそういう風に彼氏にメッセージを送るにしても何ヶ月もかかります。

引き寄せは起きているけど、時間がかかっているのです。

「歌手になって紅白歌合戦に出たい」

卑怯な手を使うならともかく、実力で出たいと思うなら、
こういう大きな夢は何年、何十年もかかるケースがほとんどです。

その何十年をあきらめずに続けるから叶うのです。

夢がかなうまであきらめずに続ける、そういうシンプルな原則なんですね。

「理想の人のリストをかいて、一回でもつぶやいたら、ある程度はものごとは動いていると思うよ。なにか男性に出会えそうなきっかけはなかった?」

「そういえば、昨日友達とおしゃべりして、異業種交換会とかいけばといわれました」

「引き寄せ起きてるじゃない!トレビアン!」

「え、引き寄せ、起きているんですか・・・あ、そうですね、行動してないってやつですね
つきもち
「で、行くの?」
「え、でも私肩書きや名刺をもっていないし、もうちょっとダイエットしたいし、また変な人に出会うかもしれないし、いけませんよー」

どうせうまくいかないというイメージ

どうせうまくいかないと思っている・・・

マダムつきもちも、引き寄せできないものはいくつもあります。

それに関しては、「どうせうまくいかない」と思っているかチェックします。

そして、「どうせうまくいかない」と思っているうちはまず現実化しないのも体感しています。

つきもち「ぽえむちゃん、その異業種交流会にいったら、素敵なかっこいい人と出会えて、なぜかお話も弾んで、仲良くなって、しかもトントンとラブラブ交際にすすむ、と決まっていたらどうする?ただし、その彼はこの週末の会に来る人なの」

ぽえむ「ええ、行きます!ダイエットはきになるけど、ウエストニッパーで絞っていきます!」

つきもち「ぽえむちゃんは、どうせイベントや会に行っても運命の人には出会えない・・・と思ってしまったんだね」

ぽえむ「いつもそう思っている気がします。でもどうしてだろう・・・。自信がないのかな」

つきもち「その理由はいくつかあるんだけど、とりあえず「どうせうまくいかない」と思っているかチェックしてみよう」

本音でない

つきつめると、引き寄せたいと思ったものが本音でないというケースが結構あります。

両親の願い、まわりの人の意見、常識と思っていることから、引き寄せたいと思ったものを決めるケースなどです。

引き寄せの達人と言われる人、成功者と言われる人でも、ぜんぜん豪邸でなく普通の賃貸マンションに住んでいて、赤いスポーツカーでなくごく普通の乗用車で、結婚もしていなかったりもします。

もしかして、彼らも「豪邸」や「赤いスポーツカー」や「金髪美人の恋人」を手に入れようとしたかもしれません。

でも、本音では、豪邸でなく過ごしやすい小ぶりの家が気楽だし、赤いスポーツカーより小回りのきく機能性のいい車がいいし、いまのところ彼女が欲しいと思っていなかったりします。お金持ちだからといって、みな派手な生活をしているわけではないのです。むしろ、自分の欲しいものをよく知っているので、本当に気に入ったものだけを揃えている、質素な方が多いです。

 

つきもちも色々実験したのですが、どうも

引き寄せは、「本音」に作用します。

つきもち「ぽえむちゃんは、本当にいろいろ行動や大変な経験をしてまでは、彼氏が欲しいと思っていないんじゃないかな」

ぽえむ「う・・・彼氏欲しいと思っているけど・・・そうですね、友達があそこに行ってみればとか色々アドバイスくれるけどみんな動いてない・・・」

つきもち「友達からみたらどう思う」

ぽえむ「この人、本当にやる気があるのかな、と思いますよね。」

つきもち「本音は、今の暮らしを続けたい、変化を起こしたくないなあ〜という気持ちが、彼氏ができる新しい生活をしたい気持ちを上回っているんだと思うよ」

ぽえむ「ええ〜そうなんだ、わあ、掃除も苦手だし、気に入った部屋でだらだらしていたいんじゃないか〜て、それが本音だったのかあ〜!い、いや私彼氏ほしいよっ」

つきもち「動物にはホメオスタシスという、現状維持をしたいという本能があるの。これはここでは簡単にいうけど、動物、わたしたち人間はサバイバルをするために生きている。安全で快適な環境があれば、そこにいつづけるのが一番サバイバルできるでしょう?だから安定した環境から、変わらないようにする機能が、動物にはあるの。変化が起こらないことを望むのは、ごく普通のことなの」

「ホメオ・・・?!」

「だから引き寄せをバンバン起こす人は、安全ゾーンから出た行動をどんどん起こす、こういうの動物でいうと「変態」ていうのね!」

「変態!」

ぽえむが彼氏といるには、変態にならないといけないですか・・・

「ブラボー!ビアン!変態!」

「・・・?!」

つきもち「素敵な彼に出会ったら、すごく人生に変化がおきてしまうよね、それをストップしたい気持ちは動物だから出る。彼氏が欲しいという気持ちが本音なのか自分の心にきいてよくよく確かめるといいよ」

ぽえむ「そうなんだ・・・。だらしない自分を見せるくらいなら、男性と交際したくないという気持ちがあります。でも素敵な男性と交際したいという気持ちもあります。どっちも本音な気もします。」

つきもち「もしかしたら、潜在意識の中にも優先順位がある、とつきもちが思うんだ。男性と付きあっていない今のままでいる気持ちが、素敵な男性とつきあって人生を変えたい気持ちより上回っているのかもしれないね」

わたし、人生を変えます!異業種交流会も行ってみます!」
つきもち
「そうだね、いま、優先順位がかわったかもしれないね」
「最後の理由って何ですか?」

ブロックがある

最後の理由は「ブロックがある」です。

動物、人もサバイバルのために生きている、ということを話しました。

潜在意識がサバイバルするために「ブロック」を作り出すことがあります。

例えば、どこか生活をしていれば、その国で犯罪するとサバイバルするのにやばいですよね、牢屋にいれられたり職につけなくなったりします。

だからこれが犯罪になる、という知識を得たら、無意識レベルでしないようにします。

だから、「ブロック」は自分を守ってくれるありがたいものです。

だけど、たとえば小さい時、親に守られているために作ったブロックがあります。

たとえば、昔いた別の地域でサバイバルするためにつくったブロックがあります。

新しい自分にいらない、潜在意識の中のブロックを外さないと、引き寄せがおきないことがあります

また、例ですが・・・

マダムつきもちが結婚の引き寄せをするとき、水谷由紀子さんという引き寄せのコーチの方に相談にいきました。

水谷さんによると、結婚できない女性のほとんどが、両親の仲があまりよくない、ということでした。

「結婚生活のイメージ」=「両親の結婚生活のイメージ」というのがほとんどだそうです。

たとえば、「父親が仕事人間で家にいなくて家族をてつだわず、母は育児も家事も一人でやらなければならず、あまり小遣いもないので服も買えず遊びにもいかない母」というイメージがあったとします。
(それは過去のつきもちのイメージです・・・)

もしかしたら、案外お母さんはお小遣いもあって、こっそり遊んでいたのかもしれません。
でも子供のあなたにはそう見えました。

「結婚すると自分はのびのびと自分らしく生きられない、のびのび生きたいから、結婚は避けていこう」

子供時代にそういうブロックを作ってしまったのかもしれません。

ブロックは、気づくだけでも、案外解放されていきます。

ただ、ブロックがどこにあるか、自分ではなかなかわからないことがあります。

マダムつきもちも、そういうブロックを探ったり解放することができます。

他にもセラピスト、カウンセラー、ヒーラー、コーチなどもそういう部分にアプローチできる専門家がいるので、あまりに引き寄せが起こらないことは、外の専門家を頼るのもいいと思います。

>マダムつきもち 引き寄せ提供メニュー

引き寄せできない人の5つの原因 まとめ

引き寄せのできない人の
5つの原因をもまとめてみました。

引き寄せできない5つの原因をチェックしてみてください

行動をしていない

タイムラグを待てない

どうせうまくいかないと思っているイメージ

本音でない

ブロックがある

引き寄せがうまくいかない人はこうしてみよう

行動はしているか?

引き寄せをやったときに
「なんとなくあのカフェに行きたい」
「友達からイベントにさそわれた」
「本屋でピンときて本を買った」
など、ピンとくるなにかは起きていませんか?

それについて行動をしてみましょう。
本を読んだ場合、セミナーに出た場合は
やってみてと書いてあることを実行しましょう

タイムラグではないか?

コツコツ続けている場合は、あきらめず進めてみましょう。

引き寄せを起こそうとして、変化していることがないか
あらためて確認して、あったら感謝しましょう。
引き寄せはおきているのかもしれませんよ

どうせうまくいかないと思っていませんか?

どうせうまくいかない、と思っていないか
チェックしましょう

「きっとうまくいく」
「わたしはできる」
そう、声に出してみることや
前向きなアファメーションを数日続けてみましょう

「わたしはできる」と唱えていても
日常では「やっぱりうまくいかない」と思っている回数が多いなら
それもうまくいきません。
潜在意識でブロックがかかっています

本音では違うかも?

これは本音で願っているのか?とチェックしましょう。

本音なら

→まっすぐで、スッキリとした感覚
→すぐに、本音ですと認められる

本音でないなら

→もやっとした感覚
→すぐに本音だと返事できない感じする

本音でのぞんでいないなら
引き寄せるもの自体を見直してもいいでしょう

本音がわかったら、本音を素直に認めるのもいいですね。

ノートや紙に書き出して考えるのも有効です

ブロックがある場合

本音でない場合と同様に
ノートや紙に書き出してみましょう。

セラピスト、カウンセラー、ヒーラー、コーチ、占い師など、プロの方に頼むのも手です。
自分でノートに書いてみる場合は、そういったプロの方とお話をしているのをイメージして自問自答するといいでしょう。

「素敵な彼氏と出会えません」

(心の占い師「本当に出会えないのかな?」)

「出会ったけど、好きなタイプでなかった」

(心の占い師「どこが嫌だったのかな」?)

「こちらの話をきかないでオラオラと前のめりできた」

(心の占い師「オラオラと前のめりがいやなの?」)

「あんなオラオラ来る人と結婚したら、
わたしは自由になれないです」

・・・あ、そうだ
〜結婚したらわたしは自由になれないというのが〜
わたしはすごく嫌だったんだなあ

ブロックをセラピーするまでする手法もありますが
ブロックは気づいただけでも溶けていきます。

さらには、ブロックを書き換えるような
アファメーションをすると有効です

例えばこの場合
「わたしはのびのびした結婚ができる」
というようなアファメーションをつづてけていくと有効です。

「引き寄せできない5つの原因とやるといいこと」

はどうでしたか?

 

本気で自分の人生を取り組んでいる方に

自分の人生をデザインしてほしい

そうして引き寄せの法則をお伝えしています。

 

\ マダムつきもちのストーリー /

料理イラストレーター月餅京子

小さなころからイラストレーターになることに憧れ

大学から本格的にイラストレーターになる活動をする

イラストの仕事を受けることはできたが

会社員をやめてからは、ほとんどフリーター・・・

さらに33歳、

生活のためにしていた塾講師も

スランプでイラストの仕事もダメになってしまい

彼氏も3年以上いない・・・

すっかりいきづまってしまった

そこで出会った「引き寄せの法則」を使って

婚活をすることにする

同時にビジネスやインタービジネスを学ぶ

イラストの仕事も拡大

婚活2年後に理想の人に出会う

さらにあっという間に

2人の娘を妊娠、出産。

今は夫に生活を守ってもらい

在宅保育をしながら

在宅でマイペースに

イラストの仕事やネットビジネスをしている

2017年から

「マダムつきもち」として

クリエイターの方のビジネス応援や

引き寄せの法則を伝える活動をはじめました。

 

マダムつきもち渾身の書き下ろし

「引き寄せの法則バイブル」小冊子を

プレゼントしています。

読むだけで引き寄せと行動ができる

メルマガもプレゼント

よかったら下の項目にメルアドを入れて

プレゼントをダウンロードしてくださいね。

お名前(ペンネームOK)
メールアドレス

 

 

 

 

記事下ぷるぷる

記事下ぷるぷる
このブログの内容はメルマガで配信している一部をメルマガのあとに公開しています。 つくどりメルマガを購読すると読むだけで引き寄せと行動ができるように書いています。 セミナーやイベントのいちはやい募集もしています。 !「マダムつきもち式引き寄せバイブル」最新をプレゼント! 【つくどり公式メルマガ】はこちらから登録
クリエイターの夢引き寄せて行動できるメルマガ読者登録フォーム
お名前(ペンネームOK)
メールアドレス

-▶︎引き寄せの法則, 引き寄せのやり方・コツ, 引き寄せられない場合

Copyright© つくどり|創る人のゆめ引き寄せ!イラストレーターによる引き寄せの法則ブログ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.