▶︎クリエイターのお悩み 結婚の引き寄せ

イラストレーターの結婚や婚活は?イラストレーターになりたいあなたに

投稿日:

この記事は、イラストレーターになりたい、
または駆け出しのイラストレーターで、
結婚について悩む女性に向けて書こうと思います。

ボンジュール!イラストレーター&引き寄せ講師のマダムつくねです。

二子玉川で、3歳と4歳の娘を育児しながら、

マイペースにイラストの仕事をしています。

すでにがっつりとイラストレーターの仕事をしているかたや、

男性の方には、感じが違うと思いますのでご了承ください。

 

〜イラストレーターになりたいある女の子のものがたり〜

わたし、マダムつくねの結婚&引き寄せストーリーです♪

↓  ↓  ↓

 

 

イラストレーターになりたい女性の結婚の悩み

 

イラストレーターになりたい女性、

少しイラストの仕事をしている女性は、

次のような悩みがあるのではないでしょうか?

・イラストレーターになりたいと頑張ったり、少し仕事を取れるようになったけど、しばらくはなかなか生計を立てられなそう。

・夫になる人や、夫の家族が「イラストを描く仕事したい。だから勉強や仕事をさせてほしい」と言っても、反対するかもしれないと思うと前にすすめない

・結婚はしたいけど、イラストレーターとして自立してからでないといけない気がする

・自分はオタクなので、結婚相手をさがしてもドン引きされそう

このような悩みに関してひとつひとつ、マダムつくねから回答していきたいと思います。

 

イラストレーターが結婚できない理由

 

イラストレーターの女性のあなたが結婚できない理由はなんだと思いますか?

・見た目が悪いから?
・オタクだから?
・収入が少ないから?

このブログ【つくどり】では、「引き寄せの法則」について書いています。

「引き寄せの法則」では、もし本音からストレートに「結婚したい」人だったら、もう結婚しています。

なぜあなたが、結婚していないかというと、「結婚したい」の思いの上に心理ブロックがあるからです。

イラストレーターが結婚できない理由は心理ブロック

 

結婚したいのに、できない人の心理ブロックは、根深いものからいろいろあります。

この記事では、イラストレーターになりたい女性にありがちな、心理ブロックについて書いていこうと思います。
記事を読むことで、ブロックがなくなったり、やわらいだりしてくれれば嬉しいです。

・イラストレーターになりたいと頑張ったり、少し仕事を取れるようになったけど、しばらくはなかなか生計を立てられなそう。

・結婚はしたいけど、イラストレーターとして自立してからでないといけない気がする

上の悩みについてまず解説します。

わたしは、1977年生まれ。
「アラサー」という言葉が流行った時にアラサーだった世代です。

「女性は男性と同じくらいに強くなり、働いて自立すべきだ」

というムードの中で育ちました。

10年上の年代には驚かれますし、もう10歳下の年代は「そんなに強気でなくてもいいのでは」という感じで、少し違いますね。

そんな「アラサーと呼ばれた世代・氷河期世代」に多いブロックだと思います。

10代上の女性たちのように

「生計は男の人に養ってもらっていい」

と思えませんか?

イラストレーターや、ハンドメイドが上手な女性は、家にいるのが好き。

家のインテリアを素敵にしたり、作ることが上手なので、料理が上手な人も多いんです。

外に勤めに行っている女性は、料理はほとんど買ったもので、掃除もほとんどできずに埃がゴロゴロ・・・ということも現実にはあるんです。あまり外に出されませんが。

絵描きさんで、会社でバリバリキャリアウーマンタイプ、という感じの女性は、私自身はまずみたことがありません。

昔ながらの、お嫁さんに向いているタイプでは、と自覚もしていませんか?

 

「結婚前に、経済的に自立していないと、恥ずかしい?」

ような気がするのは、わたしもよくわかります。

 

でも、他人にとって、結婚前に経済的に自立しているかどうかはあまり関係はないです。

婚活中、わたしはアルバイトでしたが、アルバイトでもいいよ!という男性ばかりでした。

結婚情報サービスで、わたしの年収は200万以下と表示していましたが、年収が700万円や900万円という男性からもどんどん申し込みが入ったんです。

・イラストレーターになりたいと頑張ったり、少し仕事を取れるようになったけど、しばらくはなかなか生計を立てられなそう。

・結婚はしたいけど、イラストレーターとして自立してからでないといけない気がする

上記の悩みのかたは、そのまま結婚相手を探しても大丈夫。

そのかわり、男性の収入で生活できる相手を選びましょう。
(↑これは大事〜)

その方法も後で教えます♪

もちろん、そのことをついて嫌味をいう男性がいたら、即刻NOにすればいいんです。

そのことを気にしない男性は、たくさんいますよ。

マダムつくねは、夫からお小遣いももらっていますが、育児中のイラスト収入も全部ママのお小遣いです。

 

イラストレーターの結婚相手

では、次のブロックにいきますね。

・夫になる人や、夫の家族が「イラストを描く仕事したい。だから勉強や仕事をさせてほしい」と言っても、反対するかもしれないと思うと前にすすめない

はい、これですが。

マダムつくねは、駆け出しのイラストレーター時代に思っていました。半ば、無意識でしたね。

婚活して恋愛を学び、こういうことに気づいたんです。

「男性は、愛する女性が幸せそうにしていることが、一番プライドが満たされて幸せに感じる」

と・・・
そんなすごく可愛い素敵な生物が男性です。

女性を愛していれば、

その女性が好きなことをしたいといえば、応援します。

パートナーが好きなことをしたいのに、

応援したくない、邪魔をしたい、

と思うのは、心が不健康な人です。

そういう人は、お断りすればいいんです。

 

マダムつくねは、「引き寄せの法則」を使って婚活をしました。

そのとき「理想のパートナーリスト」を書いておいたんです。
今のラブラブご主人さまは

「理想のパートナーリスト」126項目かいたうち、110項目があてはまる主人でした。

 

「わたしの好きなこと、仕事を応援してくれる人」

とリストに書きましょう。

 

そういう人が引き寄せられてきます。

そして、そういう人を選んでいきましょう。

そして、引き寄せの法則は「類友の法則」であります。

そういう人を引き寄せたければ、

あなたも「パートナーの好きなことややりたいことは応援する」という人であってくださいね。

 

その「理想のパートナーリスト」を含んだ、

結婚を引き寄せる

「結婚引き寄せノート」を作りました。

無料でプレゼントしています。

よかったら下からダウンロードしてみてくださいね。

 

詳しくはこちらです。

「結婚引き寄せノート」ダウンロードはこちらから!

  ↓   ↓   ↓

 

 

イラストレーターの婚活は不利にならない

イラストレーターだからといって婚活は不利になりません。

上記にも書きましたが、生計が立っていないからと断る男性は、婚活中いませんでした。

婚活で独身男性300人ほどとお話ししたし、30人近くデートしましたが。

 

ぶっちゃけ、収入が高い男性ほど断らないんです。

 

「絵を描いているから断る」という人はどうなんですかね?

一番気になるのは「BL(ボーイズラブ)」を描いている方ですね。

こんな漫画があって、読んでびっくりしました。

「31歳BLマンガ家が婚活するとこうなる」

ギャグも多くて、面白い漫画でしたよ♪

ボーイズラブ作家さんですが、婚活サイトでたくさんの申し込みがあったようです。
漫画を読むと、性格のよさを感じるし、ファッションも、男性ウケをよくわかってるな〜と思います。

彼女は
最後に「普通のサラリーマンで爽やかな男性」
と「ゲーム会社勤務でちょっとオタクな男性」
の2人の男性で迷います。

選んだのはどちらだったのか・・・・
それは漫画を読んでみてくださいね。

そして、結婚しても、堂々とBLを描いていて、旦那さんも「ホモ好きだよね♪」と応援してくれているみたいです。

「ボーイズラブを描いても応援してくれる人」
を引き寄せて
選んだらいいんですね♪
(さっきの、回答、なんとなくわかりますね w)

オタクと婚活

オタクで大丈夫です!

オタクの男性だって、たくさん受け入れてもらいたいと思っています。

駆け出しのイラストレーターさんの相談で

「漫画やゲームの話題は、ドン引きされると思って話さなかったんです」
ということがありました。

それはもったいない!

だって、男性はむしろ、漫画やゲームの話題なら、すごく話しやすいですよ?!
ブランド物のバックの話されるよりずっと話しやすいです。

マダムつくねは、夫婦生活で、「ドラクエ」や「聖闘士星矢(←めちゃくちゃ好きだったんです)」や「ジョジョ」のシーンや、名セリフをよく例えに使います。

「あ、イギーがあるいているよ」
「上に鳥がいるんじゃないだろうなっ」

(ジョジョネタ・・・わかるかいな)

それだけで楽しいですよね♪

なんとなく、敬遠されそうなセレクトもありますが、

だいたい、好きになったら
「好きな人が楽しそうに話しているならなんでもいい」

と思いますしね。

いまは、オタクで、好きなアニメやゲームの共通点で仲良くなれる婚活サイトもあるらしいですね!
そういう婚活もいいと思います。

マダムつくねの周辺調査だと、絵描きの女性って、なぜか理系の男性とくっつくことがすごく多い!

多分「オタク気質」が似ていたり、相手のオタク気質を受け入れることができるのかなと思います。

マダムつくねの夫は、出会った時はサラリーマンで、科学系の研究者でした。
研究気質がすごく似ているな〜と思います。
ちなみに、つくねのパパも、そんな研究者気質なんですよね。

 

オタクの婚活その2〜オタクは婚活に向いてる?!

オタクの良さは研究熱心ということです。

あまりにオタクっぽい服装は、確かに婚活で受けはよくありません。

確かに好きな人なら、服装はなんでも気にならなくなりますが、一目惚れはそうそうありません。

まずは、初めて会った時に、服装で好印象なのはすごく大事です。

だから「男ウケするメイク」「男ウケするファッション」を、

そのオタク力を発揮して研究・実践しましょう!

 

実は、マダムつくねは、結婚前に「お金持ちと結婚する方法」という、そのものずばりの本を出版している

「芦沢多美」さんの結婚するための教材をめちゃ買いました。
100万円くらい使ったかも。

その中で、ファッションについてもたくさん学びました。

多美さんは、すぐにネットで買える洋服を紹介してくれたのですが、その服をきたら、駅のホームから「つきあってください」と男性がおっかけてくるほど、効果があったりもしました。すごいです。

芦沢多美さんは、男ウケファッションについての本も出されていますね。

モテない女性は、自分のことばかり考えています。

相手を知るって大事です。

男性ってどういう生き物で、どういうことが好きなのか、
そういうことを
オタク的に研究してください!

先ほどのBLマンガ家さんも、

つくねは男ウケメイクや、ファッションよくわかってると思いました。

BL作家さんなので、男性はどういうものなのか、どんな性格なのか

そういうこともよく研究していたのかもりしれませんね。

 

男性は、女性と全然違う生き物です。

男性のことを知るには

ジョン・グレイさんの本がすごくおすすめです。
わたしは彼の本は全部もっていますよ。
夫もジョン・グレイさんの本はよく知っています。

特にこの本は、素晴らしいです。世界で1000万部売れたそうです。

 

男ウケファッション、メイク、男性とはどういうものか・・・など、
そういうことを研究して、見事婚活に成功したら

イラストエッセイや漫画、ブログという作品にして、お金にすることもできるかも!

イラストレーターと結婚する魅力

イラストレーターと結婚する魅力。

ここではバリキャリタイプのイラストレーターでなく、

「イラストの仕事はマイペースで、好きな仕事を、ママのお小遣いとしてできたらいいな」

という感じの女性をイメージして書きます。

 

生計を夫に立ててもらっているので、ある程度家事・育児を請け負うのが一つの魅力です。

家のことをするのが好き

マダムつくねは、家事育児もめっちゃ主人もしてくれますが。

家のことをするのが好きでしたら、それはとても売りになります。

とくに料理が好きで得意なかたは、手作り料理をしたり、栄養管理をしたりするのは、男性にとってすごくメリットですね。

出産や育児でブランクがあっても大丈夫な仕事

イラストの仕事は、育休もないのですが、出産や育児でブランクがあっても大丈夫です。

やれるときやる、やれないときはやらない、フリーランスのイラストの仕事はそういう面がありますが

それは、育児にはとてもメリットです。

妊娠した時に、つくねは連載があったのですが、その時は取引先になるべく早くに相談して、前倒し入稿しました。

スポーツや音楽は、練習していないと腕が大きく落ちるそうですが、

絵はブランクがあっても、あまり腕が落ちないです。

多少落ちても、また練習すればすぐ戻りますので、その心配は大丈夫です。

転勤などで場所が変わっても仕事ができる

男性が転勤などで移動がある仕事のかたも、フリーランスイラストレーターというのは魅力だと思います。

イラストレーターが結婚して、育児しながらの結婚生活はどうなのか、というのは
またのちにまとまった記事にしようと思います。

コスプレOKの結婚生活?

オマケですが、コスプレ好きな男性には

コスプレOKの夫婦生活はメリットかもしれません????

 

イラストレーターの結婚式〜手作り招待状に、コスプレ?!

イラストレーターならではの、結婚式のメリットも少しおはなしいしますね♪

結婚式では色々手作りしました。

イラストレーターのスキル、こんなところに使えますよ!

・ウェディングボード

・席のお名前(全部似顔絵をいれました!)

・席次表(A4モノクロコピーの、参加者似顔絵入り)

・メニュー表(お得意の料理イラストでカラーコピー)

結婚式場からの値段提示より、それぞれかなり安くできましたよ!
わたしは動画編集もできたので、結婚式紹介ムービーも自分で作りました。

あと、お色直し、または二次会で

コスプレ

をするのも盛り上がるかもしれません!

イラストレーターの結婚

イラストレーターの結婚の心理的ブロックや

イラストレーターの結婚のメリットについて

ここまでかいていきました。

そのほか

「結婚の引き寄せのまとめ」はこちらに記事があります。

結婚を引き寄せの法則で引き寄せる!結婚引き寄せノートですぐにできる

また

「結婚引き寄せノート」に興味がある方は

下からダウンロードできます。

 

「結婚引き寄せノート」ダウンロードはこちらから!

  ↓   ↓   ↓

 

 

「結婚引き寄せノート」を書きながら、結婚を引き寄せるセッションもあります。
詳しくは下からどうぞ。

理想の結婚引き寄せノートセッション〜理想の彼氏を引き寄せる!

記事下ぷるぷる

記事下ぷるぷる
このブログの内容はメルマガで配信している一部をメルマガのあとに公開しています。 つくどりメルマガを購読すると読むだけで引き寄せと行動ができるように書いています。 セミナーやイベントのいちはやい募集もしています。 !「マダムつきもち式引き寄せバイブル」最新をプレゼント! 【つくどり公式メルマガ】はこちらから登録
クリエイターの夢引き寄せて行動できるメルマガ読者登録フォーム
お名前(ペンネームOK)
メールアドレス

-▶︎クリエイターのお悩み, 結婚の引き寄せ

Copyright© つくどり|創る人のゆめ引き寄せ!イラストレーターによる引き寄せの法則ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.