▶︎未分類

やりたいけど怖い?!「コンフォートゾーン」と「現状維持ストッパー」の話

ボンジュール!イラストレーター&引き寄せ講師マダムつくねです。

前のブログで

「現状維持ストッパー」のお話をしました。

↓ブログ記事はこちら↓

そして前回のメルマガでも

「メリットとか、デメリットとかをあげると

 会社員がいいと、理屈ではわかるんです。

 でも、何か違う気がして・・・

 起業をしたいと思うのですが

 感情で決めてもいけない気もするんです。」

という知り合いの声を紹介しました。

彼女は今
「会社員か?起業か?」で悩んでいるところです。

「起業」が本当はしたいのですが

とても「怖い・・・」という感情が出てくるそうです。

その「怖い」が現状維持ストッパーです。

動物(人間)の生きる目的は

「サバイバル」のためでもあるのですが
(生きるために生きるというか)

生きるために、安全なゾーンがあれば
そこに留まりたいと思うのです。

その安全なゾーンを、心理学では
「コンフォートゾーン」とも呼びます。

生きるために安全なゾーンをでたら
サバイバルがやばくなるので

「ヤバ!」

と、脳が
「怖い」「やっぱりやめよう」
という

「感情」を起こすんです。

感情はサーモメーター(温度計)ですね。

それが「現状維持ストッパー」

でもたぶん

この「起業したい」の怖さは

「寒々しい怖さ」でないと思います。

多分「ワクワク」にも近い怖さかも

「やりたいけど怖い」

この、「現状維持ストッパー」が

ストップをかけてきて

でも「やりたい」とき、どうすればいい?

ちょっと、考えてみてくださいね。

ある意味、

とてもあったかくて気持ちいい部屋にいます。

で、そとはすごく寒いと。

外に出る前はビクビクしますね。

あったかいコタツの中ですよ。

答えは、

少しずつ、少しずつ変化すること。

まず、小さな一歩からです。

「スモールステップ」とも呼ばれますね。

寒い外に行くなら

カーディガンを着るとか

まずコタツから出るとか

そもそもパジャマを脱ぐとか(笑)

先ほどの知り合いの

詳しい事情をそこまで聞いたわけではないのですが

すごく会社を辞めたい、

やめなければならない理由はないようでした。

夫とちょっと話したら

二人とも

「会社が休みの土日に、

無料でお客さんを募集してみたり、

とりあえずブログを作って

空き時間に配信してみたらいいのでは?」

という意見になりました。

そんな風に

まず、少しずつ、小さな一歩から進んでみる。

そうですね

春らしくなってきたから

思いっきり髪型を変えてみる。

そんなのも

「コンフォートゾーン」

からでる

一歩になりますね!

「コンフォートゾーン」

ってちょっと専門用語っぽすぎますね?!

「ぬくぬく安全ゾーン?」

「こたつゾーン?」

 

この記事に「ピッ」と来た方

こちらの記事も良いと思うので

ぜひどうぞ

↓  ↓  ↓

「行動できない原因!それは○○○○主義!」

ではまたね。

アビアント〜!

★マダムつくね★

この記事を読んだ方はこちらの記事もどうぞ!

 ↓  ↓  ↓

-▶︎未分類