▶︎未分類

チョコレートケーキの法則!

ボンジュール!イラストレーター&引き寄せ講師マダムつくねです。

先日、シャンパンタワーの法則マズローの法則

とメルマガ発行したら

開封率(メルマガが開けられる率)がとても高かった!

みなさん法則好き?

というわけで、今日はチョコレートケーキの法則です。

さて、チョコレートケーキ!

 

つくねのイラストです。

食べたくなった?!

さて、あなたは食いしん坊だとします(だよね?!)

で、さらにチョコレートケーキは特に大好物だとします。

そして、

「このケーキ、すぐに食べていいよ!」

といわれたら・・・・

すぐ、食べますよね?!

ガッツガツと!

大好物のチョコレートケーキを食べるのに

・モチベーションアップのセミナーを受けるか・・・

とか

・やる気の出る動画をみるか・・・

とか

・もしチョコレートケーキを食べたら

自分にご褒美をあげよう・・・

とか、逆に

・もしチョコレートケーキを食べなかったら

自分に罰を与えるのだ!

とか・・・

考えもしないですよね?!

もしかしたら、チョコレートケーキ

あとで値段請求されるかもしれないけど

値段も気にしないかもしれないね!

やりたいってそういうこと。

それが「チョコレートケーキの法則」です。

あ、「チョコレートケーキの法則」は

偉大な引き寄せの法則学者・・・

マダムつくねが提唱したものです(笑)

こう、ハムスターちゃんが

(ハムスターだったのか・・・)

ガツガツ食べているけど・・・・

もしかしたら

他人ってこういうかもしれないね

「うわ、がんばっているね!」

「努力しているね!」

「無理しないでね!」

でも、ハムスターちゃんは

「がんばっている」とも

「努力している」とも

「無理している」とも思っていないですね。

やりたくて、やっているだけ。

先日、「がんばらないほうがいい」の話をかいたけど

「がんばらないほうがいい」の本を書いた人の

1つの理由は

「「がんばっている=辛いのに無理やりやっている」

という状態(←ネガティブ?)のことをやるより

もっとやりたいことやったらいいよ」

というニュアンスで書いていらっしゃいました。

つくね的には

「がんばる」=「熱中して楽しいこと」

という、ポジティブイメージなんですけどね。

あ、でも

やりたいことばかりやっているつくねも

「やりたいことのために、やりたくないこともやる」

ことはあるし

イラストレーターのような、

「好きなことを仕事にする」ということをしていても

いろいろ、大変で進まないこともたくさんあります。

嫌な人と関わることもあります。

腰が重い時に、動き出すための

行動力アップのスキルもいろいろ持っています。

ん~でも

いまやっていることにモヤモヤしたり

やるべきことをするのが

あまりに億劫だったら

それ

「チョコレートケーキの法則」

をちょっと思い出して欲しいです!

「チョコレートケーキの法則」

"やりたいこと"って、もう

大好物を食べるように

ためらいなくガツガツやってしまうこと。

つくねがいま

ガツガツやっているのは

kindle本執筆です。

出版塾に入り、仲間とネットで会話しながら

41日からコツコツ進めています。

本の内容はそろそろ

最終章の5章に入るよ!

昨日は表紙のイラストを書いていました!

Kindle本はメルマガ読者さんにも

応援していただけると嬉しいなあ♪

メルマガも、kindle

書きたいな~

と思って書いていることが多いです★

もし、転職とか考えている方がいらっしゃったら

紙に

・どんなことをしているのが自分は好きか?楽しいか?

ということを書くといいですね。

特に、小さい頃に好きだったこと、

やれといわれなくても、やってしまったこと。

それが、どういう職業に結びつくか

わからないかもしれないけど

それを箇条書きをして、

「こういう要素があって、

自分がチョコレートケーキをガツガツ食べるみたいに

楽しくガツガツやれてしまう仕事」

というのを「引き寄せ」たらいいですね!

-▶︎未分類