▶︎未分類

kindle出版塾PMCの紹介・体験談

kindle塾のPMCのご紹介はこちらです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 14648_NWM3NzY3MDMzODY5Z.jpg

 

ついに本気の本のkindle出版ボタンを押しました!

うまくいけば72時間以内に出版される予定です。

私の誕生日、420日から無料キャンペーンします!

ぜひメルマガ読者さんにも読んでほしい!

Kindleでの出版ですが

一番いいのはやっぱり

「自分の書きたい本を出せる!」

ことかなと、一番思いました。

商業出版だと、出版社や編集者さんが入ります。

今回の本は

濃い~中身で、ちょっとボリュームもあります。

(紙の本にして300ページくらい)

編集者さんが入ると、どうしても

たくさん削除されたり

表現を書き直されたりすると思う。

それは読者さんに読みやすい本になっていいことだけど

著者にとっては

思いのたけを全部書きたいというのがあります。

この本の前に薄い本を一冊出していますが

つくねにとってはほとんど

今度出版される本が処女作になります。

さて、この本を出版するにあたって

お世話になった

Kindle出版塾のPMCについてご紹介します

商業出版に憧れる方は多いけど

ハードルが高いですよね

Amazonkindleで読む本

いわゆる電子図書ですが

なんと

無料で

なんの資格のないただの人でも

出版できちゃいます!

しかもお金にも、なるんです

商業出版の印税が2割なのにkindle本の印税は7割(100円の本なら70円もらえちゃいます)

本が無料のときでも、読まれたページ数でお金がもらえます!

ということで、「印税収入」も手に入っちゃう。

出版そのものも

前に出した「薄い本」だと、全部で3日で出版できました!

原稿はブログに書いてる1記事をコピペしたのです。

それからkindle出版塾でいただいたテキストを見ながら、テキストの順をおって、表紙なども作り、3日で出版できたのでした。

つくねは今回の本は、去年の41日、カフェで毎日11時間くらいずつ書いて、2ヶ月で原稿を書き上げました。

それからず~と手をつけていない時期があって、3月末から再開し、1ヶ月かけて今回の出版ボタン押すまでこぎつけています。

「ブログに書いている記事、とてもみんなに読んでほしい記事なのにアクセスがない」

そんな記事を生かすためにkindle出版してもいいですね。

でもこんかいの濃い「本気の本」については

本当に塾長江口美穂さんと、熱く盛り上がっていて楽しいPMCのコミュニティがあったからだと思う!

原稿は去年の41日くらいから、カフェで1時間ずつ、630日には書きあがったのですが、そこからなんか出せなくて・・・

3月末からお尻を持ち上げて、ず~と毎日作業して、417日の今日の出版ボタンまでこぎつけました。

コミュニティで励まされたから、ここまでねばれたと思う!

質問があれば、江口さんがすぐに教えてくれるんです。

江口さんの他にもすご~くパソコンに強い人もいる!

江口美穂先生、女性の、漫画家出身なんです。

アニメ声ですごく可愛くて、生徒と話しながら泣き出しちゃうくらい情のあついかた!

江口先生だから、おすすめできるというのもある。

ちなみに、江口先生は初めてのkindle出版から、自分のビジネスサービスにつなげて200万円以上を稼いでいます。すごい!

そんな

kindle塾のPMCのご紹介はこちらです。

ところで、PMCはちょっと高い・・・!!

というかたのために

教材部分を切り離して販売してくれました。

19日まで半額で、2万円代で教材が手に入れられます。

あと3日です!

PMCの教材

kindle出版革命」 こちらから

「正直、はじめは、goolgeyoutubeで検索しまくっても、kindle出版できるんじゃん?」

と思っていたのですが・・・

できると思いますよ。でも、はちゃめちゃ調べるのに時間がかかると思います! kindleはもとが英語のサービスなので、細かいところがけっこう訳がわからないんです。

電子図書なんてはじめてでなんも知らない!というPMCの同級生がたくさん出版できているので、教材の中身は大丈夫です。

というわけで

今日は出版ボタンを押した喜びとともに

Kindle出版塾を紹介させていただきました!

そうですね、

メルマガ特典プレゼントとして

購入したとメールしていただければ

つくねとの60分の自由なセッションをおつけします。

メールはメルマガの返信で。

先に出版した本はAmazon1位を4冠取れました。

今回はさらにAmazon1位をとってみたくて

メルマガ読者さんの応援をお願いします!

ではまたね

アビアント~!

-▶︎未分類