▶︎未分類

やることが多くてわからないよ!そんな時は

ボンジュール!イラストレーター&引き寄せ講師マダムつくねです。

 

久しぶりのつくねです。

引越しが今度の土曜日になり本当にバタバタしています。

昨日から荷造りをはじめたので

家の中は本当に段ボールハウス・・・!

 

 

5月に6月の企画をしていたことを

始めていたら、引越し準備に本当に実行できず

(だってブログ更新もメルマガ発行のできないもん)

先日のメルマガ通り

「やりたくないと感じるなら

やらないのが正解だなあ・・・」

というのを実感しています。

 

1人暮らしの引越しは何度も経験しているけど

1人からファミリーになると

またなんか大変ですね~!!!

 

さて

なにか大きめのことをやろうとすると

「なにから手をつければわからない」

ってモヤモヤしますよね

 

なにかやることが

「おばけ」になってしまうんですよね。

 

それでなんかもう

面倒臭がりの人は

全部めんどくさくなって

「先送り」してしまうのかも・・・

 

ストップ!先送り!です。

 

さて、どうすれば先送りしないで済むか?

それが今回お伝えする

 

「スモールステップ」のテクです。

 

今回なら引越し

 

引越しの1ヶ月前から必要な条項を

ひとつひとつ書き出してみましょう。

 

主人がネットから

カレンダー形式になっているものを

印刷してくれました。

 

とはいえ、つくねの頭のなかでは

それだけでは

「おばけ」になったままです。

 

というわけで、それを資料にして

ふせん(一般の付箋を縦半分に細く切ったもの)

何枚かに書き出しました。

 

 

引越し前と引越し後で色を変えて

ふせんに書き出したのを

順番に考えながら厚紙に貼って

冷蔵庫にはりました。

 

そして終わったものから

ふせんを剥がして捨てていきます。

 

 

 

Kindle出版のあとも

原稿を書き上げたあと

出版までいろいろあったので

 

Macのメモ帳にあった

タスク機能を使って

こんな風に細かく書き出して

 

「締め切りを設定」した上で

 

ほぼ上からコツコツと書き出していきました。

 

こんな風に

何から手をつけていいかわからない

”お化け”

になっている中身を

細かく書き出していくのが

「スモールステップ」の技術です。

 

そして

いつだってやるのは

「次の小さな一手」なんです。

 

あなたは

やらなくちゃ・・と思っていて

でもやることが大きくてよくわからなくて

先送りになっていることはありませんか?

 

ぜひ、それを

「次の1手」

が常にわかるように

小さなステップにして書き出してみてください。

 

そして小さな次の一歩を踏み出しましょう。

 

つくねの

引き寄せオラクルカード セッションもあります。

あなたと打ち合わせた好きな時間で

303000円です。

 

あなたのやりたいことを

カードも用いてじっくりききます。

うまく話せなくてもまとまってなくても大丈夫!

話しているうちにスッキリとします!

 

そして次の一手を決めましょう。

その一歩の背中をつくねは押します。

 

そういうセッションもあることを

覚えておいてくださいね!

(引越しの後になるので75日以降になります)

 

セッションの内容はこちらです

 

人の手を借りるというのも

意外と行動力をぐっとあげるヒントです。

 

ではまたね

アビアント~!

 

マダムつくね★

-▶︎未分類