▶︎未分類

不平不満ばかり言う人、暇してるのに・・・なぜ?

ボンジュール!イラストレーター&引き寄せ講師マダムつくねです。

不平不満ばかり言う人、暇してるのに・・・なぜ?

例えば、歳をとった母親。年金もあるし、少し貯金もある、時間はすごくある。

実家に帰ったら、不平不満、愚痴ばかり。テレビばかりみて、不平不満に、悪態をつく・・・。

暇なのに・・・。少しはお小遣いがあるから、遊びにでも行けばいいじゃん・・・。

専業主婦をしている、学生時代の友達。話をしたいというから、忙しい中時間を作った。

会ったら、旦那やママ友の不平不満、愚痴ばかり。こちらの近況を何もきかない。

生活費を稼ぐために忙しく働かなかなくちゃいけない独身一人暮らしの自分としては

暇な時間もたくさんありそうで、羨ましいよ、なんで不平不満ばかりなんだろう?

さて、なぜなんでしょうか?

前回は「楽と楽しいは大違い?!」と言うタイトルでお話しさせてもらいました。

「楽(らく)」と「楽しい」の違い

「楽(ガク)=音楽」

音楽を聴いている(受け身)「楽(らく)」

音楽を奏でているが「楽しい」ですね。

そして名言も紹介しました。

余談ですが、名言って言う人も大事なんですよね

「寝ることが、最高の極楽である」
  〜つくね〜

というと

・・・「なに暇してんだ馬鹿野郎」

ぐらいですが

「寝ることが、最高の極楽である」
 〜アインシュタイン〜

となると

なんか「物理学的なスゴイ意味があるのか?」

とか思いますよねw

前回、ブルーハーツの甲本ヒロトさん、
ノンスタイルの井上さん、
占い師のゲッターズ飯田さんの名言を紹介したけど

「名言」になるということは
どれもいろいろ成し遂げた有名なかたで!

それが
みんな

「楽」でなく「楽しい」を選ぼう!

って言うんですね。

前回の記事&名言はこちら
↓   ↓   ↓

これ、引き寄せでも大事なんですよ。

引き寄せの法則って
もう宇宙さんにオーダーした通りのことが
現実にかなうわけですが

ここで

「楽な人生」をオーダーするより

「楽しい人生」をオーダーした方がいいのです。

「楽にお金が入る」より
「楽しくお金が入る」と言う方が多分幸せになる。

「楽な職場に転職する」より
「楽しい職場に転職する」方が多分幸せになる。

不平不満ばかりなのは、実は「暇だから!」

「不平不満ばかり言う人、暇してるのに・・・なぜ?」

その答えは

「暇だから!」なんです!

わたしが幼い頃から付き合っていた友達で

専業主婦で、彼女の子どもたちが幼稚園に入った頃に

会ったのですが

ネガティブで、後ろ向きで、愚痴っぽくて。

(まあ、前からそうだったのですが・・・)

でもご主人は大企業に入っていて、社宅だから

まあまあお金もありそうだし・・・

なんでそんなに不平不満ばかり?と思ったのですが

「暇なの、早くパートが見つかるといいな」

と言っていました。

この彼女は、結構ネガティブで

なぜこうなんだろう?とずっと不思議なのですが

人生の選択肢が「楽」を選択している気がします。

「流されている」感じ・・

長年つきあっている彼氏に不満たっぷりなのに
別れて新しい彼氏を探す選択をせず
押し流される形で結婚しちゃうとか・・・

それで
「本当は別れたかったのに別れられなかった・・・」
というのですが・・・
夫婦仲はいわずもがな。

(・・・いまは距離をとっています)

動物は、暇だとネガテイブ・マイナス思考が頭をめぐる

「現状維持ストッパー」のお話を続けてしています。

動物って「サバイバル」を目的に生きている。

だから
「安全」「安定」「らく」な環境にいくと

そこから「動かないように」

なんと

「ネガティブな言葉」「マイナス思考」が
頭を駆け巡るようになっています!

(忙しい後の、リラックスはいいんですよ〜

でも毎日リラックスとか

毎日デトックスとか目指してしまうと・・・)

そうそう

動物(人間も)って

「暇をしていると、マイナス思考になる」

ようにできているんです!

このお話は私にはショッキングでしたが

すごくいろいろな謎が解けた気がしました。

ぼや〜としているハムスター

(癒される・・・けど頭の中
ネガティブなのかもしれないね)

やる気あるハムスター

(大変そう・・・でも本人
すごく楽しそう?!)

そうです。

「不平不満ばかり」というのは

「暇だから」だったのです!

(・・・も、もちろん他の理由もあります)

わたしは大学生や
会社員を辞めたころ(29歳くらい)から

何百冊もの自己啓発書を読みました。

セミナーもいろいろ行って学びました。

いわゆる「できる人」って

マメに、いちいち、

心の中のネガティブワードを

前向きなワードにしたりしています!

「どうせ俺はだめかも・・・」
→意識的に→「いや、俺ならできるさ!」

「あーあ、退屈な日々だなあ」
→意識的に→「いや、嫌なことないなんて素晴らしい!感謝だ」

「受け身的」
「意識的でなく、流されている」

という状態は
頭の中が
ネガティブワード、マイナス思考で
満たされる生き方なんです。

できる人、明るい人、ポジティブな人って

「行動的」
「意識的に、前向きでいる」人なんです。

これは
引き寄せにすごく大事なので
お話ししました。

「らく」を引き寄せようとするよりは
「楽しい」を引き寄せようとしてみてください。

忙しくしていて、体を休めるために
「楽」するのは
もちろんかまわないです。

リラックスも大事です。

でも、体や心の調子が整ったら
また行動していきましょう。

毎日デトックス、デトックスというのも変ですね。

休みなく忙しいのもいまいちですね。

どっちがいいのではなく

リラックスと、頑張ってみる、

「波」のようにするといいのかなと思います

自分が不平不満ばかりになったら・・・?

つくねがオススメなのは

「ネガティブはきだしノート」

なんかボロボロですが

こんなノートに不平不満愚痴をはきだしています。

でもね

不平、不満、愚痴は悪いことばかりでないです!

「分析」にスゴイ使えます。

それをひっくり返すと
「本当にやりたいこと」ですから。

あなたがモヤモヤしている原因は

「暇」や「らくにしている」のかもしれません。

もしそうだったら

ぜひ「やりたいこと」を見つけて

「行動する」と決めてみましょう!

今は、愚痴を吐くのも有料になる時代かも。

★マダムつくね★

-▶︎未分類