結婚式場

プロポーズから入籍まで1ヶ月?それとも3ヶ月?結婚式準備

ここでは、結婚式準備についての記事を書きます。

「結婚式」はわたしにとってもすごく楽しかった思い出!

いま、経済的なことを原因に結婚式をやめてしまう若い人が多いと聞き

低コストでも結婚式ができるよ!そして楽しい結婚式のイメージングができるように記事を書いていきます。

自分たち夫婦をモデルに、漫画「のだめカンタービレ」のカップルのような夫婦

「ツダメ」と「トアキ」にモデルに出てもらいますね!

ここでは「プロポーズまで1ヶ月は非常識?何ヶ月がいいの?」ということをテーマに

ツダメとトアキカップルの体験談を交えていきます。

プロポーズから入籍まで1ヶ月は非常識?

プロポーズされた!もちろん女性はすぐにでも結婚にまっしぐらに行きたいですよね?!

でも、プロポーズから1ヶ月で入籍は、早すぎて非常識ではないでしょうか?

答えは、そんなことありません!1ヶ月で入籍する方はいます。

プロポースから入籍までの婚約準備期間はどのくらい?1ヶ月は短い?

プロポーズから入籍まで、1ヶ月でするのは短すぎでしょうか?

もちろん、それ以上の時間をかけるよりは、忙しくなります!

ではまずは、入籍まで、どんな準備が必要かどうかをみていきましょう!

婚約から入籍までにすること(婚約期間)

まず、婚約から入籍までにすることをリストアップしてみました。

かならずしも、この順番どうりにしなくてはいけないわけではありませんが

まず全体をみてみましょう。

両親への挨拶

婚約指輪 結婚指輪

両家顔合わせ

結婚式の検討

新居の検討・引越し

婚姻届

プロポーズから結婚式までの流れ(体験談)

ここで、わたしたち、ツダメとトアキのプロポーズからのながれをお話しします。

わたしたちは約1ヶ月半くらいで入籍しました。

交際からプロポーズまで

プロポーズまでの交際期間はきっかり一年でした。

ツダメ(花嫁側・筆者)はスカイプで10月後半告白して付き合ったのですが、

半年後の旅行先で結婚の意思を彼氏に確認、一年後にプロポーズすると聞き

実際1年後の10月後半に、横浜の夜景の見えるレストラン(←ベタ)でプロポーズされました。

(ちなみに、8月の花火大会で「プロポーズしてよ!」と頼みました 笑)

両親への報告

それぞれで、両親にはすぐメールで報告したと思います。

トアキはちょっと実家が遠いので(まあ神奈川から千葉ですが・・・)メールで

ツダメは実家が近所なので、実際にもあって報告しました。

ツダメの両親は離婚しています。父親は神奈川県の同じ市区に、

母親は車や電車で30分くらいの東京都に、それぞれ一人暮らししています。

彼氏を彼女の父親に紹介

父親は話をあまり聞かない人で、「プロポーズされた」といったら

「ほお、よかったな」というだけで、彼氏について何も聞かず

自分の俳句が雑誌に乗った話をず〜としてましたけど・・・

それでまずは彼氏をこの父親に紹介しないとね、とのこと。

初対面でなくて、4月くらいにツダメが参加した展覧会で顔を合わせています。

そこで父はすっかりトアキを気に入り、娘と結婚すると嬉しくて自慢しまくってたらしいです。

なんて楽天的なんだ・・・・

ツダメの方で、場所を選んでセッティングしました。当時二子玉川近くに住んでいたので

二子玉川の高島屋の「たん熊」を選びました。父が全部会計してくれました。

「たん熊」はすごくちゃんとした割烹で、お祝いらしい御膳を用意してくださり

写真をとって、しかも額に入れてプレゼントしてくださいました。

お祝いごとの場としては、誰にもおすすめできる由緒あるお店です。

母のときは、ごくカジュアルに、母が手料理を用意をして

そこに2人で遊びに行くように挨拶をしにいきました。

彼女を彼氏の親に紹介

彼氏のご両親については、当時お義父さんが、おばあさんの介護で山口県にいました。

彼氏が「正月に戻るみたいだから、挨拶は正月で・・・」とのんびりしたことをいうので

「アホ!入籍しおわったほうが正月も落ち着いて迎えられるだろ!」

と彼氏にツッコミ。お義父さんもあっさりと了承して11月に飛行機で千葉に帰宅。

11月に、千葉駅近くのお高めの居酒屋で義両親にご挨拶しました。

こちらの会計も義父が全て持ってくれました。

両家顔合わせ

両家顔合わせについては覚えていないんですけど、

夫の実家に、父を連れていき(母は離婚しているので父だけ)

義両親がとってくれた寿司とか食べたかな〜と思います。

結納は?

結納はなし。友人何人かに聞いたところ、ほとんどが結納なしだったので。

うちも義両親も格式とか気にしないカジュアルな公務員の家です。

そして入籍。入籍日はどう決める?

そして、ボーとしている夫をせかしながら、12月に入籍。

なんか語呂が良かったので12月12日にしたんですけど

婚活を始めた記念日&知り合った記念日が12月22日だったので

12月22日でもよかったかな〜と、あとで。まあ蛇足ですが。

市役所に5000円でかったミニドレスを着て市役所にいきましたよ。

市役所の受付の女性は超クールでした。

入籍日は、六曜くらいはみたけど、占いとかはしなかったと思います。

のちに宿曜占星術でみたら、年運があまりよくなったけど、月運と日運はいい日でよかったのかな〜と。

新居・引越しについて

当時ツダメが2LDKのマンションに住んでいたので、しかも4畳半の部屋はガラ空きにしてあり

トアキはそこに転がりこむだけだったです。

でも、なんかトアキの事情で同居を始めたのは2月1日からでした。

家電は、だいたいツダメの持っていたもの。

「結婚したらいいオーブンレンジが欲しい!」だったので

一緒に家電量販店にいって、いいオーブンレンジを買ってもらいました。

夫が3万円程度のでいいというのですが、ここは私のこだわりで高いのを買いました・・・w

当時15万円はするのが欲しかったのに、一番高くても7万円なので少しがっかりw

ツダメはテレビいらない主義で、トアキもテレビを捨ててきました。

なので、結婚してからず〜とテレビなし生活です。快適♪

婚約指輪と結婚指輪はその後、同じ時期に探しました。

だから、プロポーズの時は指輪はなかったと思います。

プロポーズから入籍まで1ヶ月のメリット、デメリット

メリット

忙しいが不安が少ない

婚約破棄のリスクが少ない

ノリと幸せ気分で入籍できる

デメリット

挨拶回りなどで忙しい

できればプロポーズから入籍まではなるべく早く

まったく個人的な意見ですが、入籍まで早い方がおすすめです。

実は、裏話ですが、8月に「プロポーズしてよ♪」と花火とともに頼んだら

「じゃあ、10月にするよ」と返事をもらいまいました(ガクっ)

ところが、期待が大きい分、ツダメは

「ここで喧嘩したりしたら、プロポーズがなくなるかも」

と大変不安になり、めっちゃ鬱になってしまったのです!

病院の精神科に行き、「入院した方がいいかも」とパンフレットを手渡されるくらいに・・・

彼氏は「入院しても、俺見舞いにいくよ」と言ってくれたのですが・・・

結局、入院するくらいならと、気合をいれて気分回復したのですが

彼氏があとで「ツダメちゃんが病気になったら俺、幸せにできないと結婚をやめたかも」

と。なんやそれっ。プロポーズしたら一発で治って退院するぞ!

ということで、人間は暇だと不安がわいてくる生き物ですので

プロポーズ、いや交際開始から入籍までかけまわって不安をなくしていくのがおすすめです・・・

正直、結婚式準備ってけっこう意見がぶつかることも多いらしいので

「結婚式当日に入籍したい」って、そうとうメンタル強くないと厳しいと思います・・・

入籍したら・・・・

入籍すると、やっぱり安心感が違いますよね。

正直、結婚って、交際の安心感がほしくてする気がするぞ。

トアキも「前から仲良いけど、入籍すると、ダラッとした面を見せても大丈夫と思えてもっとリラックスできる」

と言っていました。そうですよね、交際中はオナラもできません。

入籍したらオナラもし放題です。し放題ではないか・・・

ちなみに、入籍後最初に一緒に見た映画は「変態仮面 HK」でした。

カップルではこれ一緒に見る勇気はないよな〜

さて、プロポーズが終わったら、まず「ゼクシィ」を買って

結婚式会場を選んでみましょうか!

結婚式場を選ぶなら「ゼクシィ」か「ハナユメ」がおすすめです

-結婚式場